So-net無料ブログ作成

フックアップ、Arturia製ハイブリッドドラムマシン「SPARK」発売 [ARTURIA]

フックアップは、ソフトウェアと専用コントローラーをセットにしたARTURIA製ハイブリッドドラムマシン「SPARK」を、2011年6月3日に発売する。通常価格は 6万8,250円で、初回キャンペーン版が6万3,000円。



本製品では、ハイクオリティなサウンドを得られる複数のサウンドエンジンを持つソフトウェアと堅牢なアルミ筐体のコントローラーをひとつのパッケージとして統合。トラックメーカーの定番ツールとしてのみならず、ライブパフォーマンスでも活躍してくれる



本製品は、シンセサイザーサウンドを完全再現した各種ソフトシンセやハードウェアシンセを数多くリリースしてきたArturiaのテクノロジーとノ
ウハウを投入し開発された、3種類のサウンドエンジンを装備したソフトウェアと、専用ハードウェアのコンビネーションによる、ハイブリッドドラムマシン。
480種類のインストゥルメントと30種類のキットを備える。人間工学に基づいたユーザーインタフェースは、DAWにインテグレートされており、ライブパ
フォーマンスでもトラック制作でも威力を発揮する。対応OSは、Windows XP/Vista/7、Mac OSX
10.5以降。スタンドアローン、Audio Units、VST、RTASなどの動作フォーマットをサポートする。

和尚さんが鳴らす チーンという音


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。